2011年6月24日金曜日

小さな行動

6/22、TBSラジオDigで、100万人のキャンドルナイトを取り上げていました。
※ポッドキャストで聞いているので、タイムラグがあります。

100万人のキャンドルナイトは、夏至と冬至の夜8時から10時の2時間、「みんなでいっせいにでんきを消す」(原文ママ)という簡単な行動を通じて、節電を訴える運動です。

それを聞いてあることを思いつきました。


2011/9/11(日)は、東日本大震災から6ヶ月であると同時に、アメリカ同時多発テロから10年にも当たる象徴的な日です。

多くの方の命を奪った不条理な出来事を忘れないように、
災害に対する備えを怠らないように、
地域の人々の連携(助け合い)を強くするために、
家族を守るために、
自分が生き残るために、

自分一人で、
家族で、
友人同士で、
地域の人々で、

誰でもできる小さな行動を起こしてみてはいかがでしょう。



思いつくままに書きだしてみます。


小さな行動、黙祷を捧げる。

小さな行動、近所の人に挨拶をしてみる。

小さな行動、避難場所を確認する。

小さな行動、避難場所へ行ってみる。

小さな行動、会社から歩いて帰ってみる。

小さな行動、ボランティアに参加してみる。

小さな行動、災害用伝言ダイヤルのかけ方を確認してみる。

小さな行動、非常持出袋の中身を確認してみる。

小さな行動、非常口の確認をしてみる。

小さな行動、災害マップを見てみる。



他にアイデアがあれば、コメントかツイッターで承ります。

ボットを作ることも検討中ですが、ボットを作った経験がないので、多少時間がかかりそうです。

1 件のコメント:

履歴書の書き方 さんのコメント...

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。