2011年6月20日月曜日

私はこうして河村たかしに『ダマサレタ』

このブログを書いている時間、ナディアパークでは、「協働のあり方を考える市民フォーラム-地域課題の解決に向けて-」が開かれています。
私はのっぴきならない事情で行くことができないので、腹立ちまぎれにブログを書くことにしました。

現在、私は河村市長に反対する立場を取っています。
しかし、2009年4月の(河村たかし候補が名古屋市挑戦に初挑戦した)名古屋市長選では、河村たかし候補に一票を投じました。

「『減税によって、市役所に入るお金を減らし、無駄を減らす』という主張に、私は同意できる」と感じたからです。
その時私が、河村候補に託した想いは、無残に打ち砕かれました。

私はどうして河村候補に同意できると思ったのだろう・・・。

はっきり認識していたわけではないけれど、私はきっと、次のように考えていたのだと思います。

私が河村候補に同意した理由

  1. あの時、河村候補は「役人」を徹底的に悪者に仕立て上げていました。

    だから私は、『河村候補が当選すれば、役人をグイグイ締め上げ、無駄を削減するに違いない』と思い込んでしまいました。

    しかし、実際は、無駄の削減を役人に丸投げしました。

  2. あの時、河村候補は「減税の財源は行革」と主張していました。

    だから私は、『市民税減税を実行しても借金が増えることはない』と思い込んでしまいました。

    しかし、実際は、市債の発行残高は増えました。

  3. あの時、河村候補は「金持ちへの減税はゼロ」と主張していました。

    だから私は、『貧困層、低所得者層、生活困窮者へ配慮した減税をする』と思い込んでしまいました。

    しかし、実際は、市民税を払っていない人には恩恵がない減税をしました。

参考:河村たかしの名古屋政策(2009/4/7 PDF形式 http://1.takashi-kawamura.com/よりダウンロード可能)

河村たかしという人は、できそうもないことを平気で言います。
できそうもないことを平気で言うからには、それに見合った戦略、戦術、マネジメント、etc...があるのだろう、と聞いた人は考えます。

できそうもないことに見合う戦略。
できそうもないことに見合う戦術。
できそうもないことに見合うマネジメント。

さぞかし凄いものだろうと、勝手に想像をふくらませます。

民主党への政権交代が起きた時もそうでした。


河村市長の言うことは、大事なところがモザイクで隠されています。
みんな、モザイクの下を想像して興奮しています。

モザイクを剥がしてみたら、『できそうもないこと』は、やっぱり『できないこと』だったのだと分かりました。
期待した私が馬鹿なのだと言われれば、その通りです。

しかし、私の心情としては、騙された気分です。

だから私は、河村たかしに『ダマサレタ』とあえて言いたいと思います。

3 件のコメント:

twを辞めた犬犬党 ドレイ さんのコメント...

「だまされた」といえばそうなんでしょうなあ。だけどあの時、市民に「夢」みたいなものを与えたのも事実。ちょうどかの人は永田町でそうやれば勝てるというのを目の前で小泉で見ている。
 それにまんまとしてやられたわけですよ。小泉自民に一番投票した連中が苦汁を飲まされたと同じ様に。
 実現不可能な公約ほど鬱屈した人々の目に美味そうなケーキに見えるもの。
 我々に必要なのは「見る聞く自分の頭で考える」ことでした。今からでも遅くはないのでこれを浸透させたいです。怪しげな減税真理教の「詐欺」に合わない為に。

江口晃司 さんのコメント...

『我々に必要なのは「見る聞く自分の頭で考える」こと』
肝に銘じます。

犬犬党 さんのコメント...

リコール署名について。私の場合。
仕事先で頼まれたので書いたのですが後日、選管から「あんたホントに買いたんか?」なるものが届きどうしようかな?と思ってたところで市長が辞めると言い出した。
 なんやこのおっさん、任期途中やのにと思い署名簿の縦覧も選管への返送もやめました。知事選に絡めるのは見え見えでしたが。

 でリコールが成立しての住民投票なんですが元市議たちの「反対と入れろ」の声がなんか上から目線だったので腹が立ち「賛成(解散)」に票を。
 なんで「考えてください」じゃなかったんだろうねえ。

 で市長選なんですが・・・
 対抗馬が石田氏。彼が知事選に出てたら多分入れてたでしょう。民主もアホですわな。名古屋市民ということであの市長に入れました。石田氏は犬山の人だし。民主も自民も人選おかしかったよなあと。勝つつもりもない選挙活動は無駄遣いでうるさいだけ。
 
 で市議選には自民党に入れました。中国領事館問題も頭にありまして。
河村=大村はあそこに中国の変なもんが立って多くの愛知県警警官貼り付けても「日中友好」をのたまう気がしたんです。