2011年10月12日水曜日

個人市民税の減税額から所得を逆算

しろクマーさんが公開してくださった2011/9/22の財政福祉委員会に提出された資料を元に、所得を逆算してみました。

   順位       減税額         年収
        1  \10,352,000   \1,725,333,333
        2   \9,504,000   \1,584,000,000
        3   \8,741,000   \1,456,833,333
        4   \8,471,000   \1,411,833,333
        5   \8,208,000   \1,368,000,000
      427     \500,000      \83,333,333
    2,757     \200,000      \33,333,333
    9,807     \100,000      \16,666,667
   34,767      \50,000       \8,333,333
  189,683      \20,000       \3,333,333
  474,944      \10,000       \1,666,667
  772,955       \5,000         \833,333
  993,948       \1,000         \166,667
1,034,589         \300          \50,000
1,085,518           \1             \167

上位5名は十億円を超えているんですね。 彼らの減税額の合計は、4千5百万円。 先ほどの資料には、上位427名の減税額が、合計で4億4千3百万円と記載されています。 やはり金持ち優遇は明らかですね。

0 件のコメント: