2012年2月1日水曜日

減税日本の衆院選マニフェスト

減税日本の衆院選マニフェストを、ブレスト的に想像してみる。
ブレストなので、批判禁止です(笑)
順不同。


■河村代表は、尾張名古屋国の独立を公言していることから…
 地方自治体が国から独立することを可能に


■河村代表が、3割自治を批判していることから…
 都市部の税金が農村部や山間部へ流れることを制限


■河村代表が、守山市民病院の民営化は市民にとって良いことと発言していることから…
 公立病院を民営化


消費税1%減税
 財源は国有地の売却と公務員給与の削減?


■河村代表の待機児童対策に関する発言から…
 公立小中学校の校庭を営利企業に提供し保育施設を!


■河村代表の「市バスの事故隠し」に関する発言から…
 公務員の報酬制度は廃止


■河村代表の衆議院議員時代の発言から…
 議員宿舎は廃止。議員報酬カット。


■減税日本、山田市議がこだわる…
 指定管理者制度の抜本改革


脱原発、発送電分離


■財政規律、プライマリーバランスに基づく予選編成から…
 貯蓄投資バランスに基づく予算編成


書いていてバカバカしくなったので、この辺で。

0 件のコメント: